酵素 摂れる 食品

酵素が摂れる食品って?
Line

酵素が摂れる食品とは?


ここでは酵素が摂れる食品について紹介しています。

酵素は食事からでも補うことができますが、どのような食べ物に多く含まれているのでしょうか?

Line

酵素が摂れる食品は大きく分けて4つ


酵素が摂れる食品は大きく分けて4つあります。

・生野菜
・果物
・刺身
・発酵食品

酵素が多く含まれている食べ物として最も有名なのが生野菜です。

加熱していない生の野菜には、たっぷりと酵素が含まれているので、生活習慣が乱れている人や食生活が偏っている人は、積極的に食べてください。

ちなみに加熱した野菜には酵素がほとんど入っていません。

酵素は熱に弱いという性質があるため、焼いたり、茹でたりすると野菜の酵素が破壊されてしまいます。

もし、野菜から酵素を摂りたいのであれば、加熱せずにそのまま生で食べましょう。

果物からでも酵素を摂ることは可能です。

ただ、糖分を多く含む果物をたくさん食べてしまうとダイエットの妨げになります。

食べること自体は問題ないですが、食べ過ぎにはくれぐれも気をつけてください。

野菜や果物だけではなく、刺身にも酵素は含まれています。

無理にとはいいませんが、酵素を摂りたい場合、焼き魚や煮魚よりも刺身を積極的に食べた方がいいでしょう。

味噌や納豆、ぬか漬け、キムチなどの発酵食品にも酵素は含まれているので、意識して食べてください。

Line

酵素が摂れる食品のまとめ


まとめておけば酵素が摂れる食品は、

・生野菜
・果物
・刺身
・発酵食品

の4つです。

食事から酵素を摂りたい場合は、こうしたものを食べるようにしてください。

ただし、いくら酵素を摂りたいからといっても同じものばかりを食べるのはやめましょう。

生野菜だけ、果物だけといった食生活を続けていると栄養バランスが偏ってしまい、体調を壊す危険があります。

さらにダイエットにも悪影響を与えてしまうので、痩せたいのであれば栄養バランスのいい食事を心がけてください。

また、「仕事から帰ってくるのが遅くて料理を作る時間がない」「生のものを食べられない」など食事からだと酵素を摂るのが難しいという人もいるでしょう。

この場合におすすめなのが酵素サプリです。

酵素サプリに頼りすぎるのはいけませんが、手軽に摂れるので有効に活用してください。

即効性はないので、最低でも1ヶ月くらいは飲み続けましょう。

根気強く継続して飲み続けることによって、酵素の効果を実感できます。

酵素不足だと感じている人はぜひ飲んでみてください。
Line